トマトのレアチーズケーキ

暑い夏でも、ケーキが食べたいですよね。
さっぱりしているけど、ケーキを食べた満足感も欲しい。
そんなあなたには、トマトのレアチーズをおすすめします。
サクサクのビスケット、さっぱり濃厚レアチーズ、トマトの果汁感あふれるゼリー。
見た目にも可愛いので、手土産にもきっと喜ばれます。

材料(3~4人分(12cmセルクル1台分))
【土台】
・ビスケット  50g(約6枚)
・バター  30g
【レアチーズベース】
・トマト  120g
・ゼラチン  4g
・ヨーグルト  30g
・レモン汁  5g(小さじ1)
・キルシュ(あれば)  小さじ1/2
(A)
・クリームチーズ  80g
・生クリーム  50ml
・はちみつ  30g(大さじ1と1/2)
【ゼリーベース】
・りんご100%ジュース  100ml
・ゼラチン  3g
・レモン汁  5g(小さじ1)
【飾りつけ】
・ミニトマト  11個
・ミント  少々

手順

  1. 土台のバターをレンジ600wで30秒程度加熱して溶かしておく。ビスケットを綿棒で叩き、バターを混ぜて、内側水でを濡らした型に敷き詰め、冷蔵庫で冷やしておく。
  2. トマトとミニトマトは皮を湯むきしておく。ゼラチンはそれぞれ水大さじ1を入れてふやかしておく。レアチーズベースのゼラチンはヨーグルトと一緒にレンジ600wで30秒程度加熱して混ぜる。
  3. トマトは種以外をミキサーに入れる。種の周りの果汁も茶こしでこして入れておく。(A)も入れてミキサーにかけ、(2)で溶かしたゼラチン、ヨーグルト、レモン汁、キルシュも入れてさらに混ぜる。
  4. (3)を(1)の上に流し込み、冷蔵庫で1~2時間冷やす。飾りつけのミニトマトは半分にカットし、冷えて固まったレアチーズの上にミントとともに並べる。
  5. 鍋にりんごジュースを入れて火にかけ、ふやかしたゼラチンを入れて溶かす。火を止めてレモン汁を入れ、鍋ごと氷水で冷やして粗熱を取る。
    人肌程度に冷めたら(4)にそっと流し込み、冷蔵庫で1時間程度冷やす。固まったら型の周りにナイフで切り込みを入れて型を外し、皿に盛る。

関連記事

  1. 人参葉の白和え

  2. ころころじゃがいもの和風バター炒め

  3. レタスのレモンペッパー炒め

    レタスのレモンペッパー炒め

  4. バターナッツかぼちゃのバジルチーズ炒め

  5. 野菜だしのキッシュ

  6. 煎茶ジェノベーゼパスタ

    煎茶ジェノベーゼパスタ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP