和らぎ農法でつくる、あたらしいみらい

自然界には素晴らしい循環システムと、力強く生きる力が備わっています。
光り輝く太陽は、あらゆる生命の源であり、大きなエネルギーを与えてくれます。

『和らぎ農法』では、自然の循環の中で、太陽の恵みのもとに野菜を作っています。

自然原料から抽出した​天然成分100%の植物栄養液のみを使用。
農薬、化学肥料、動物性堆肥は不使用です。​

独自技術で低分子化された栄養液は、植物の葉っぱに霧のように吹きかけます。
根や土壌の状態に影響されず、栄養素を直接すぐに吸収します。​

露地栽培で、太陽のエネルギーを浴び、たくましく育った野菜は、
その時季に身体が必要とする栄養素をしっかりと持ち合わせています。

夏には身体を冷やす野菜。冬には身体を温める野菜。

「旬」の野菜を食べることで健康になり、
季節を感じながら生き生きと、心豊かに暮らすことができるでしょう。

「 自然の巡りに沿って、旬と健康を育み次の世代へ」
これが、和らぎ農法の理念です。

私たちは、先人たちが自然と共に生きる中で培ってきた知恵を活かし、
『和らぎ農法』を作り上げてきました。

自然を一方的に利用するのではなく、人も循環の一部を担い、
自然から得た物を自然へ還元することで、
子どもたちが安心して暮らせる、持続可能な循環型社会を作ることをめざしています。

自然の恵みがぎゅっとつまった『和らぎ農法』の野菜を
みなさまの健康にお役立ていただければ、心からうれしく思います。

PAGE TOP