Q3:「和らぎ農法」が大切にしていることは何ですか?

「 自然の巡りに沿って、旬と健康を育み次の世代へ」。これが、和らぎ農法の理念です。
露地栽培(屋外での栽培)で太陽の恵みのもと育てることで、時季ごとに、身体が必要とする栄養素をしっかりと持ち合わせた、安心・安全な野菜を作ることを大切にしています。
また、「和らぎ農法」に不可欠な「リアルソイルリキッド」は、植物がその体内にもともと保持していた天然成分(抗酸化物質、糖類、ミネラル類、その他の微量要素など)を抽出し、土壌を介した分解過程が必要ない形(葉面散布)で作物に与える植物栄養液です。
自然から得た物を自然へ還元することで、子どもたちが安心して暮らせる、持続可能な循環型社会を作ることをめざしています。

PAGE TOP