【リキッド事例】ヤグルマギク × ナチュラルミスト

ヤグルマギク

こんにちは。
株式会社ワダケンのWebサイトへアクセスいただき、誠にありがとうございます。

 

以前、オンラインショップにて掲載していたリアルソイルリキッド事例集を、公式ブログに順次移転させていく予定です。
今回は、希釈の手間をかけずにそのまますぐに使えるスプレータイプの植物栄養液「ナチュラルミスト」の事例をご紹介します。

コロナウイルスの影響で家にいる時間が増え、観葉植物を育て始めたり、ベランダ菜園を始めたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
もしかしたら、「なかなか思うように育たなくて……」という悩みを抱えている方のお役に立てるかもしれません。

ぜひ、ご自分で育てているような気持ちで、ご覧ください。


八重咲きの花を咲かせる、可愛らしいヤグルマギクは、キク科の一年草。
英名では「コーンフラワー」と呼ばれ、ハーブとしても利用されます。

ヤグルマギク

切り花としても馴染みのあるヤグルマギクですが、元々は野草。
細やかな手入れをしなくても日光と水さえあれば丈夫に育つ、ガーデニング初心者にはとても頼もしいお花です。

今回は、このヤグルマギクを使い、ナチュラルミストと他社資材での比較栽培を行います。

●使用リキッド
ナチュラルミスト

●測定条件
【使用期間】2013年10月25日~2014年4月16日 週1回散布
【使用場所】滋賀県栗東市(ワダケン本社 ベランダ)

***

10月初旬に種をまき、ある程度育ったところで

生育状態の似たものを選び、それぞれの鉢に植え替えました。

10/25

比較栽培前の時点で、右のヤグルマギクの成長が少し早く、左のヤグルマギクには根が原因か、下葉の枯れがみられます。
ここは、根を活性させる効果があるナチュラルミストの出番!
左をナチュラルミスト、右を他社資材で育てることにしました。

***

ここから比較栽培スタート!条件は以下の通りです。

ナチュラルミスト:週一回 葉っぱに散布(ストレートタイプ)
他社資材(液肥):週一回 株元に投与(原液を500倍に希釈)
その他、水やりの回数や量、日当たりは同じようにしています。


まずはそれぞれの資材を規定通り与えて、その二週間後……

11/11_01
11/11_02
ナチュラルミスト:葉がしゃんとしていて、上に伸びている。
他社資材(液肥):葉が広がっている。成長に勢いがある。

二週間でヤグルマギクの育ち方に差が出てきたようです。

***

さらにその一週間後、11/25のヤグルマギクの様子。

11/25_01
11/25_02
ナチュラルミスト:葉に張りがあり、順調に育っている。
他社資材(液肥):葉の色は濃いが、少し萎れ気味。

土曜日、日曜日の二日間 水やりができなかったせいか、他社資材施用の方は、少し しょんぼりしてしまいました。
それに比べて、ナチュラルミスト施用では元気に育っています。

***

11/25より約1か月後、12/24にはこのように成長。

12/24_01
12/24_02
ナチュラルミスト:葉が伸びてきた。葉と茎にハリがある。
他社資材(液肥):葉の枚数が増え、密になってきた。濃い緑色。

他社資材(液肥)を施用している方は、さすがに成長が早いよう。
一方、ナチュラルミスト施用は自然の力でのんびり成長中です。

***

少し飛んで2か月後、2/25のヤグルマギクです。

2/25_01
2/25_02
ナチュラルミスト:葉は細めだが、しゃんと伸びている。
他社資材(液肥):成長は早いが、少し萎れがち…。

さて、比較栽培スタートから4か月が経ちました。
いままでの様子を振り返ってみると、育ち方に違いがみられます。
ナチュラルミスト施用はのんびり屋ながら、安定して育っている様子!

他社資材(液肥)施用では、成長に勢いは見られましたが、萎れたり、急に元気になったり、またくたびれてしまったり…。
「植物の力を引き出して育てる」=「自ら育つ植物になる」という考え方に基づいたナチュラルミストの効果が表れているようです。

***

さらに一か月後、3/24の様子はというと…

3/24
ナチュラルミスト施用:安定して生育中。上へ上へと延びている様子。
他社資材施用:葉はヘニャヘニャで力無さげ。成長は早く、既に蕾が付いている。

比較的じっくり成長していたナチュラルミストでしたが、ここにきてグンっと背丈を伸ばしました。
他社資材の方は一足先に蕾をつけて、開花待ち。葉っぱのくたびれ加減が心配です…。

***

種まきから約半年、4月にはようやく花を咲かせてくれました!

4/165/2
ナチュラルミスト:ぐんぐん伸びて草丈60cm!やや徒長気味?と思いきや、しゃきっと立っています。
他社資材:途中で成長は止まり、草丈28㎝。葉っぱがへにゃっとしながらも、蕾を多くつけています。

もともと肥料をあまり必要としないヤグルマギクですが、ナチュラルミストをあげることで、支柱がなくても しゃんと伸びる株に育ちました!
花を比べてみると、ナチュラルミストのほうがボリュームがあり、花ぶりのよさが見てとれますね。


いかがでしたでしょうか?

ナチュラルミストを改良した「ナチュラルミストアルファ」は、天然成分100%、
竹、もみがら、大豆、さとうきび、とうもろこし、米ぬか、さつまいも、魚類(すべて国産)を使用して製造しています。
抗酸化物質、糖類、ミネラル、アミノ酸などを含み、これ一本で、総合的な養分補給が可能です。
※比較栽培に使用した「ナチュラルミスト」を改良した商品が、現在販売している「ナチュラルミストアルファ」です。

「ナチュラルミストアルファ」は、オンラインショップにてお買い求めいただけます。
ベランダガーデニングや家庭菜園などで、ぜひお試しください。

 

 

関連記事

  1. 【リキッド事例】 芝 × バンブーリキッド・かにリキッド

  2. 【リキッド事例】 ヒヤシンス × バンブーリキッド・かにリキ…

  3. 【リキッド事例】 いちご × バンブーリキッド・かにリキッド…

  4. 【リキッド事例】 水稲栽培(日本晴)× バンブーリキッド・も…

  5. 【リキッドモニター結果】ナチュラルミスト

  6. 【リキッド事例】ほうれん草・小松菜 × バンブーリキッド・も…

PAGE TOP